2009年12月08日

フェロモン出過ぎ、アダム・ランバート

今、アメリカの独身男性の中で一番セクシーだと
言われている、アダム・ランバート。
ニューアルバムのジャケがコレ↓
どんだけなのか、と


・・・IKKO?

セクシーどころか、2丁目風味。


アメリカン・アイドル(オーディション番組)のシーズン8で
準優勝したのだが、その時は石川僚に似てるなぁ、と思っていた。
ほら、まださわやか。(アイラインは入ってるけど)
賞金王です


で、彼を知るべく検索をかけてみたら、
真っ先に「ゲイをカミングアウト」という記述を見つけため、
石川僚よりもやはりIKKO似の方が妥当、ということで
落ち着いた模様。(自分の中で)

新曲は、映画「2012」のエンディングテーマにも採用されたそうな。
歌唱力はもう言うことない。高音の伸びがハンパない。
あの、Queenから「フロントマンにならないか?」と誘われたほど。

さあ、みんなも聴いてみよう。
違う人も一緒に歌ってるけど。優勝者だったかな。

posted by シボ at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34079654

この記事へのトラックバック