2009年11月20日

4TH KIND(フォース・カインド)でトラウマ

マイケルの映画を観に行った時、この4TH KINDの予告編を
やっていたのだが、ほんの数十秒の映像が怖すぎて
家に帰ってからはトイレに一人で行けない状態に。

この映画は実際の記録映像と再現映像で構成されているらしいのだけど
アラスカ州ノームというところで起きている
不眠症患者と行方不明者についての映画らしい。

怖かったのは記録映像の部分。
人が叫びながら浮いてるわけで。
ホントに記録映像なんすか?マジすか?



↓これは若干ネタバレだから、見たい人だけ文字を反転させてみよう。

検索してたら、モキュメンタリーというのがわかって
あまり怖くなくなっちゃったじゃないか。
実際の事件についてのログが全然引っかかって来ないと思ってたら案の定。
これで一人でトイレに行ける。
posted by シボ at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33755494

この記事へのトラックバック